本文へスキップ


電話でのお問い合わせはTEL.025-382-0888

〒950-0121 新潟市江南区亀田向陽3-15-18

診療 保険診療


シミ


      


顔はいわゆるシミの出来やすい所で、女性の方では誰しも気になるものとおもわれます。
このために、美白化粧品をはじめ数々の美容グッズが昨今では登場しております。

一口にシミといってもいろいろなシミがあり、治療に対する効果も違います。

顔に出るシミは、大きく以下のように分けられます。
1. 肝斑
2. 老人性色素斑(老人性といっても早い人では20歳台から出ます。)
3. 炎症後色素沈着
4. そばかす
5. 後天性真皮メラノサイトーシス(ADM
6. 脂漏性角化症
7. 皮膚腫瘍など

これらの「シミ」は単独で出ることもあれば、「肝斑」と「老人性色素斑」というように両方の症状を認める場合もあります。

治療は「肝斑」や「炎症後色素沈着」では、内服薬での改善がある程度期待できます。
の塗り薬や、も有効です。

最新の治療は「肝斑」に対するの治療で、これが一番効果的です。
レーザートーニングは「肝斑」だけではなく、「老人性色素斑・炎症後色素沈着・そばかす・ADM」など多くのシミに効果があります。

「老人性色素斑」ではHQの塗り薬がある程度有効で、最も効果があるのは治療です。
細かいタイプの場合はの方が向いているようです。

「そばかす」はレーザー治療での効果が期待できますし、「ADM」はレーザーが唯一の治療法です。
「脂漏性角化症」は加齢に伴う「イボ」で、による治療が効果的です。

わかりやすい治療の方向性をお示しします。

 肝 斑 1.内服   1.レーザートーニング   2.ケミカルピーリング 2.HQ 3.VC 
 老人性色素斑 1.Qスイッチレーザー 1.レーザートーニング 2.RA & HQ
 炎症後色素沈着 1.内服     1.HQ     2.VC
そばかす 1.レーザートーニング      1.Qスイッチレーザー
 ADM 1.レーザートーニング      1.Qスイッチレーザー
 脂漏性角化症  1.CO2レーザー

*数字は効果の高い順位です。
*効果には個人差があり、だいぶ色が軽減しても完全に消えない場合もあります。
*内服薬の治療は保険が適応されますが、他はすべて自費治療になります。

自費の治療法の詳細については











亀田皮フ科  駐車場30台ビルダークリニック

〒950-0121
新潟市江南区亀田向陽3-15-18
TEL 025-382-0888